いつも+2

「明日もいい日にしてみせますよ。ではまたね。」(blog-風景と情景-より)

時事,歴史,平和,脱原発など

大西つねき氏の「命、選別しないと」発言と「れいわ新選組」

2020年7月3日にれいわ新選組の大西つねき氏が毎週公開されている、ご自身の「大西つねきの週刊動画コラム」で、発言された事が、Twitterから炎上しFBでも話題になっている。 私は時々大西氏の動画を観ていたので、Youtubeを観ていると右側に紹介として類似の…

あの戦争は・・岸 信介 元首相インタビュー

逸見政孝氏が、岸元首相へのインタビューで鋭い質問をして下さっていました。 岸首相が「大平洋戦争は侵略だった」と明言している。他国がしていたら、自分もして当然と正当化しただけで、ハイ終わり。戦争はしても、自国の力とバランスを見ながら行った国は…

今更ながら、ジョセフ・ナイ著「対日超党派報告書」と、それに呼応している日本に驚く。

ジョセフ・ナイ著「対日超党派報告書」1、東シナ海、日本海近辺には未開発の石油・天然ガスが眠っており、その総量は世界最大の産油国サウジアラビアを凌駕する分量である。米国は何としてもその東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。2、そ…

2019.7.21の参議院選挙結果〜開票の信頼性について

2019.7.21の参議院選挙結果は、れいわ新選組の活躍に希望を持ったが、選挙前の報道もおかしいし、大阪・東京などの大都市の結果にも不自然さを感じる。 感じるのは勝手だろうと思うので、大いに不審感を感じて、今回惜しかった方々の、次の衆議院選での当選…

強姦の無罪判決に、改めて考えてしまう「人間性とは」

年の初めに、強姦冤罪事件の国家賠償請求訴訟としてニュースで取り上げられた事件が気になって、ブログにも書きました。 次々と出る、SNS上の見当はずれの非難が、少女時代に母に影響されて、一旦は偽証したが、成長後に自ら告白した娘さんを傷つけないかと…

強姦冤罪事件の国家賠償:判決速報と背景2

【2019年2月8日の請求棄却判決についてのニュース】 強姦冤罪事件、国賠請求を棄却 大阪地裁(毎日新聞) - Yahoo!ニュース ◎請求棄却に、さらに大きな疑問の声が上がっている。 ■ これもニュースに解説のない事による誤解が多い。偽証とはいえ、全くの身に…

強姦冤罪事件の国家賠償:判決速報と背景1

【追記 2019.1.22.】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まで表題の事件に関して、1月22日午後、文春オンラインに詳しい記事が出ました。■「強姦冤罪事件」が起きた背景には複雑すぎる家庭事情があった被害者とされていた少女は、男性が再婚した…